王女ピョンガン月が浮かぶ川のモチーフになった昔話とはどんな内容?

王女ピョンガン月が浮かぶ川のモチーフになった昔話とはどんな内容?

 

現在、NHKBSプレミアムで放送中の「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」。

戦乱の時代のなか、国を守るために戦う王女ピョンガンと、純真な青年オン・ダルとのラブロマンスを描いた、韓国時代劇ドラマです。

主演の王女ピョンガンを演じるのは、キム・ソヒョンさん。そして心優しく暴力を嫌うが、ピョンガンのために力を尽くして闘うオン・ダルを演じるのは、現在27歳のナ・イヌさん。

主演のキム・ソヒョンさんは、このドラマで最優秀演技賞を受賞しました。

日本初放送と言うことで、毎週のオンエアを楽しみにしている方も多いはず!!

ここでは筆者の独自目線の感想を交えながら、相関図を使っての登場人物各話ごとのあらすじを紹介していきます。

またドラマのモチーフとなった昔話がどういったお話なのかも紹介しています。

ネタばれもありますので、これからの視聴を楽しみにしている方は、ぜひ視聴後にお読みいただき、共感していただけると嬉しいです♪

 

目次
Sponsored Links

「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」のモチーフになった昔話

昔話「ピョンガン王女とバカのオン・ダル」とは?

「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」は、昔話「ピョンガン王女とバカのオン・ダル」と言う昔話をモチーフとして描かれています。

その昔話とは、どんなお話なのでしょう?

貧しい青年が賢い王女と出会い、暮らし、出世していくという話です。別名「まぬけなオンダルとピョンガン姫」とも言われています。

この昔話のあらすじを知ると、あ、本当にドラマ「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」のモチーフなんだな、と言うことがわかります。

 

<昔話のあらすじ>

※もしかしたら、ネタバレになるかもしれません。お読みになる場合は、恐れ入りますが自己責任でお願いいたします。

高句麗の時代、オンダルという、心優しい若者がいました。目の見えない母親と暮らしています。

あまりにもボロボロの格好をしているので、「まぬけなオンダル」と人々に指さされます。

オンダル噂は王様の耳にも入ります。王様にはピョンガン姫というとても泣き虫の王女がいます。そして王様は言います、

「ピョンガン姫よ、そんなに泣いてばかりいると、大きくなって、貴族の妻になることができないぞ。まぬけなオンダルにでも嫁がせなければならない」

そしてピョンガン姫は泣き止むようになります。


ピョンガン姫が16歳になると、王様は貴族のもとに嫁がせようとしました。すると、ピョンガン姫が王様に言います、

「『おまえはまぬけなオンダルのに嫁がせなければならない』といいました。嘘をついてもよいのですか?私は従うことができません」と。

王様はとて怒り、ピョンガン姫を宮殿から追い出してしまいます。

ピョンガン姫はオンダルを探しに出かけます。


そしてピョンガン姫はオンダルを見つけますが、オンダルは相手にしてくれません。目の悪い母親も「身分が違う」と言って受け入れてくれません。

ピョンガン姫はいいます。「貧しくても、心が通い合えば一緒に暮らすことができます!」と。そして二人はともに暮らします。


ピョンガン姫は、王妃である母に持たされた宝飾品で、家や畑・馬などを買います。

馬を買う時に「王様が乗っていた馬の中で、病気になり、やせ細って捨てた馬を選んで買ってきてください」とオンダルに言います。

そして熱心に馬の世話をし、優れた馬に育てていきます。その馬でオンダルは武芸を習得し、文字も覚えます。


ある日、神に祭祀を行う大会があり、王様が狩りのため宮殿を出ます。

そこにオンダルが現れ、誰よりも速く駆け、多くの獣を捕まえ、彼にかなうものは誰もいません。

王様はその青年がオンダルだと知り、驚きます。


しばらく経ち、高句麗に敵が攻め入ってきます。高句麗の軍隊は勇敢に戦いますが、敵の威力に押され後退していきます。

そこに「退くな! 突き進め!」と叫び、敵をなぎ倒していく戦士が現れます。オンダルです。

兵士たちはその姿をみて鼓舞し、勝利をつかみ取ります。


王様はついにオンダルを婿として認め、高い位を与えます。

そしてピョンガン姫に詫び、ふたたび情愛のこもった親子になります。


王様の代が変わりますが、戦いの世は続いています。

オンダルは大将としてまた新たな戦いに出陣します。「勝利を収めるまでは、絶対に帰らない!」と。

そして悲劇が起こります。先頭を駆けていたオンダルに敵の矢が当たったのです。オンダルは亡くなります。


兵士たちはオンダルの死を悲しみ、葬儀を行おうとしますが、オンダルの遺体を収めた棺がピクリとも動きません。

そこにピョンガン姫が駆け付けます。棺を抱きむせび泣きます。そして言います「すでに生死は決まっていたのです。安らかな思いになり帰りましょう」と。

すると棺は動き、葬儀を行うことができました。

王様はこの話を聞き、とても悲しんだという事です。

貧しい青年が高貴な女性と出会い、成功を収めていくが、最後は悲劇に・・というお話でした。

ドラマの結末はどうなってしまうのでしょう? この昔話どおりにならない事を願うばかりです!!

 

韓国ドラマをもっと知りたかったら

韓国ドラマをもっと知りたかったら、こちらの雑誌はいかがでしょうか。

隔月刊の雑誌で、ピックアップされた俳優さんたちの、オリジナルロングインタビューだったり、グラビアだったり、またドラマ制作の裏話やロケ地に関しても掲載されています。

よろしかったら見てみてくださいね。

定期購読だとプレゼントも貰えちゃいますよ。

 

韓国ドラマを配信でみるなら、U-NEXT一択です!なぜなら韓国ドラマの作品数がナンバーワンだから!

╲月額2,189円が31日間“無料”╱
U-NEXT 31日間無料トライアルを試してみる
※無料トライアル期間中はいつでも解約OK!

 

本ページの情報は2021年12月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる