女性芸能人

カルーセル麻紀の現在は78歳グレイヘア!脳梗塞手術後は?バストは本物?

おネエ系タレントの先駆けとして知られる、カルーセル麻紀さん。

2月26日の「徹子の部屋」に出演して、初めてだというショートカットのグレイヘアを初披露!同時に大きく胸元が開いたドレスで、豊かなバストも披露されました。

この記事では、グレイヘアにしたきっかけや、今も健在の豊かなバストが本物なのか!?調査してみました。

Sponsored Links

カルーセル麻紀ざっくりプロフィール

  • 職業:タレント、女優
  • 本名:平原麻紀(旧本名は平原徹男)
  • 生年月日:1942年11月26日
  • 出身地:北海道釧路市錦町
  • 出身校:釧路北陽高校中退
  • 芸能界デビュー:1963年(21歳)
  • 女性に:2004年法的に性別の変更が認められたので、戸籍を女性に。同時に本名も平原徹男から平原麻紀に改名

2020年脳梗塞で手術

2020年、コロナ自粛期間中に突然ろれつががおかしくなり、看護師をしていた姪に電話で伝えました。姪は「脳梗塞かもしれないから、すぐに救急車を呼んで!」と。すぐさま救急車を呼んで病院に運ばれました。

診察の結果「脳梗塞」。幸いにも早期発見だったため、脳の詰まった部分を足から入れるカテーテルで除去し、手術から3日後には退院することができました。

その後、後遺症も無く、芸能活動にも影響は出ていないとの事です。

脳梗塞は怖い病気のイメージがありますから、早期発見できて大事に至らずよかったです。ご自身が異変に気付き、姪御さんの「救急車呼んで!」のアドバイスがとてもよかったですね。

ご自身も早期発見できたことにとても感謝してるとの事です。

大変身のグレイヘアにしたきっかけ

2020年の脳梗塞での入院時に、長い髪を洗うことができずとても鬱陶しかったため、退院してすぐにバッサリとショートに切ってしまったそうです。

そして今まで白髪染めをしていたのもやめたそうです。「とても楽になった!」とおっしゃっています。

実際とても上品で若々しいですね!78歳には見えない!

豊かなバストは豊胸手術

2月26日の「徹子の部屋」に出演時に披露した胸元が大きく開いたドレス。45年前の徹子の部屋に出演した時と同じ衣装だそうです!45年前の衣装を大切に残しておいたのも凄いですし、着られるっても凄いですね!その胸元から覗いているバストは本物?作り物?

1965年23歳の時にカルーセル麻紀さんは豊胸手術を受けていらっしゃいます。まだ物理的には男性だった頃ですね。

幼い頃から自分は女っぽいということを自覚されていたそうです。心と身体のつくりが一致していないことで随分と悩まれたこともあったかと思います。それでの豊胸手術で一歩女性に身体が近づいたわけですね!

まとめ

78歳の現在もまだまだお元気で、上品なグレイヘアを披露したカルーセル麻紀さん。

なんといってもおネエ業界の大御所ですから、末永く活躍していただきたいです!

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

Sponsored Links

-女性芸能人

© 2021 4453☆ブログ