旅行

ウラジオストクのインスタ映えするおすすめスポット8選

Sponsored Links

ウラジオストクのインスタ映えするおすすめスポット8選

日本から2時間半で行けるヨーロッパ、極東ロシアのウラジオストク。街の雰囲気はヨーロッパでとってもおしゃれ。実際に筆者が訪れた、ウラジオストクのおすすめスポットを紹介します。

アドミラーラ・フォーキナ通り(噴水通り)


ウラジオストクのメインストリート、「アドミラーラ・フォーキナ通り(噴水通り)」。円形の噴水をピークに下り坂になっており、一番奥には海岸という、とっても美しく気持ちのよい通り。パステル調の低い建物が立ち並び、とても映えています。おしゃれなカフェや雑貨屋さん、レストランが立ち並らび、歩いているとウキウキしてきます。夕暮れ時は噴水から美しい夕焼けが望め感無量!

ウフ・トゥイ・ブリン(ブリヌイ専門店)

ブリヌイのメニューが豊富!食事系からスイーツ系までたくさんあって、注文がなかなか決められません(汗)。ほんとに美味しいから、ウラジオストクに行ったらぜひ食べてみて!日本語メニューも用意されています。

アレウツキー(ショッピングモール)

ドラッグストアが品ぞろえ豊富で、女子土産にうれしい、かわいいパッケージのハンドクリームや石鹸がプチプラで買えます。日本未上陸のコスメブランドも豊富。花柄でキリル文字の入ったパッケージはほんとにカワイイ!その他、洗剤などの日用品や、靴屋、本屋などが入っています。見るだけでも楽しいですよ。

スボイ フェーテ(レストラン/ロシア料理・シーフード)

老舗有名レストランです。遅くまで営業しているし、ロシア料理、シーフード料理とあるので、ここに行っておけば間違いなし。店内はキレイでかわいい感じ。

スポーツ湾~カルセリ遊園地周辺

「アドミラーラ・フォーキナ通り(噴水通り)」を海に向かって下って行くと、「スポーツ湾」に出ます。海岸になっていて、大きな噴水があったり、デッキがあったりと、ウラジオストクっ子の憩いの場。とても楽しい雰囲気の場所です。夕方以降はちょっとしたお祭り雰囲気。美しい夕陽を見ることもできます。

このエリアにちょっとした遊園地があり、敷地には無料で入れます。装飾がレトロでとってもカワイイ!アトラクションはすごいものがあるわけではないけど、観覧車からスポーツ湾を一望にできます。

カルセリ遊園地

グム百貨店の路地裏

ウラジオストクの中心に位置するところに「グム百貨店」という中規模程度のデパートがありますが、その裏手の路地は、ストリートアートや、おしゃれなカフェ、デザイナーズショップが集まっています。フォトジェニックスポット満載!

ウラジオストク駅

ザ・ロシアの雰囲気を醸し出す「ウラジオストク駅」。この駅はシベリア鉄道の東の起点です。ホームには乗車券がなくても入ることができ、実際に使われていたSLも置かれています。

パクロフスキー教会

中心部から坂を上って行ったところにある「パクロフスキー教会」。たまねぎ屋根がロシアをとても感じさせます。中にも入ることができ聖画が飾られています。美しきロシアの正教会です。夜はライトアップもされます。

鷲の巣展望台

ウラジオストクの象徴的スポットの「鷲の巣展望台」。金貨湾にかかる金角湾大橋が望める展望台は観光客や地元の人で賑わっています。街からはちょっと離れていますが、天気が良かったら歩いて行くのもよいですが、上り坂がきついので、途中ケーブルカーを利用することもできます。
ウラジオストク

キタイスキー市場

中心地からバスで30分ほど行ったところにある、総合市場です。フルーツから生魚、お菓子からから衣料品からなんでもあります。写真にはないけど、マトリョーシカのチョコやはちみつなど、お配り用お土産の調達にはぴったりかもしれませんね。
市場の横にはウラジオストク唯一の路面電車が走っており、ちょっと乗ってみるのも楽しい。

プリモルスキー水族館

中心地から路線バスで1時間ほど行ったところにある「プリモルスキー水族館」。金角湾大橋を渡り、ルースキー島にあります。ちょっとした小旅行になります。ロシア最大級の規模になるのでほんとに広い!古生代魚の展示からはじまり、近代に進んでいく展示になっています。巨大恐竜?の動くオブジェがあったり、熱帯雨林のエリアがあったり・・・子供はもちろん、大人も楽しめる巨大水族館です。別料金になりますが、イルカショーも開催されています。

[box06 title="あわせて読みたい"]ウラジオストクのおすすめグルメ5選【2019年版】[/box06]

[box06 title="あわせて読みたい"]日本から1番近いヨーロッパ、ウラジオストク。行き方、どんな所?[/box06]

[box06 title="あわせて読みたい"]ウラジオストク空港から市内への移動方法【2019年版】[/box06]

[box06 title="あわせて読みたい"]ウラジオストク電子ビザの申請方法[/box06]

[box06 title="あわせて読みたい"]成田空港からのウラジオストク便はプロペラ機だった!オーロラ航空(アエロフロート)[/box06]

 

Sponsored Links

-旅行
-,

© 2021 4453☆ブログ